即日審査が可能な業者のポイント

審査で必ずチェックされる過去の履歴

審査で必ずチェックされる過去の履歴

即日審査が行なわれるときに必ずチェックされているのが、過去の履歴です。WEBでのスピード審査では確認されていない事が多いのですが、本審査では必ずといってよいほどチェックされています。過去の履歴とは、各種ローンをどのように利用してきたかということです。クレジットカードやキャッシングなどの利用状況が見られ、過去にどのような使い方をしているか調べられています。
例えば、延滞を繰り返していた履歴が見つかると、今後も延滞を繰り返す人と判断されてしまいます。中には融資してくれる業者も有るようですが、たとえお金が借りられたとしても返済期日はかなり厳しくチェックされます。銀行引き落としに間に合わないと再引き落としは行なってくれず、直接振込みを行なうよう指示されることもあります。信用情報機関には数ヶ月の延滞があると記載されることが多いようです。ローンを利用していない方でも、クレジットカードなどは利用している方が多いでしょう。そのような履歴も見られている可能性があり、注意したほうが良いです。
また、過去に連絡が付かなくなたっとか、債務整理を行なっているなどの情報も記載されている事もあります。金融業者によって不利となる情報は、信用情報機関に掲載し共有しているのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ